ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor ニコンFマウント 2.8G 40mm 新生活 APS-C用 アウトレット☆送料無料 f

ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G ニコンFマウント APS-C用

ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor ニコンFマウント 2.8G 40mm APS-C用 アウトレット☆送料無料 f ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G ニコンFマウント APS-C用,omoy.jp,8971円,カメラ・ビデオカメラ , 交換レンズ・アクセサリー , 交換レンズ,/meandrite449840.html 8971円 ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G ニコンFマウント APS-C用 カメラ・ビデオカメラ 交換レンズ・アクセサリー 交換レンズ 8971円 ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G ニコンFマウント APS-C用 カメラ・ビデオカメラ 交換レンズ・アクセサリー 交換レンズ ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G ニコンFマウント APS-C用,omoy.jp,8971円,カメラ・ビデオカメラ , 交換レンズ・アクセサリー , 交換レンズ,/meandrite449840.html ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor ニコンFマウント 2.8G 40mm APS-C用 アウトレット☆送料無料 f

8971円

ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G ニコンFマウント APS-C用

型番 AFSDXMC40G JAN 4960759026316
メーカー ニコン(Nikon) 発売日 2011年8月25日発売
レビュー数 12 出荷 宅配

ニコン AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G 40mm/F2.8 ニコンFマウント
発売日: 2011年08月25日

■焦点距離40mm、開放F値2.8の明るいDXフォーマット用標準マイクロレンズ
■マイクロレンズならではの等倍撮影、美しいボケ味のある撮影が可能
■静粛なAFを可能にする超音波モーター(SWM=Silent Wave Motor)を搭載
■最短撮影距離0.163mで、より被写体に寄ったクローズアップ撮影が可能
■「M/A」(マニュアル優先オートフォーカス)モードと「M」(マニュアルフォーカス)モードの2つのフォーカスモードを搭載
■手軽に持ち歩けるサイズと軽さを実現

※この交換レンズはデジタル専用レンズの為、フルサイズ機では使用できません



焦点距離:40mm
最大絞り:f/2.8
最小絞り:f/22
レンズ構成:7群9枚
画角:38°50'
最短撮影距離:0.163m※(等倍)最大撮影倍率:等倍
絞り羽根枚数:7枚(円形絞り)
フィルターサイズ :52mm
寸法(大きさ) :約68.5mm(最大径)×64.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量(重さ) :約235g
付属アクセサリー:52mmスプリング式レンズキャップLC-52、裏ぶたLF-4、バヨネットフードHB-61、ソフトケースCL-0915

ニコン カメラレンズ AF-S DX Micro Nikkor 40mm f/2.8G ニコンFマウント APS-C用

コンパクトで持ち運びにも便利です。
思ったよりも良い性能!慣れれば万能にできそうな気がします。
◆携帯性コンパクトで軽く、ずっとボディにつけていても持ち回りしやすい◆切れ味ニッコールレンズの期待を裏切らない切れ味◆比較35mm/50mmの単焦点との比較で悩んでいる方、大きな違いは寄れるか寄れないか、狭い室内ではこちらの方が使い回しが良い◆ボケ味f2.8なだけに、綺麗なボケ距離がある被写体でも、主を引き立たせてくれる◆注意f2.8と表記されているが、被写体との距離で最小の値が変わりる(近い方が最小f値があがる) ニッコールレンズが全体的に値上がりしたそうで、昔の値段より3000円以上値上がりしている店頭ではもう下がることはないだろうと言っていたが、2万円台で買えることが、初心者にとって嬉しかったため、値下げを期待する

                                                    
 

お知らせ

2021年12月14日:博士論文の全文を10本, 修士論文の全文を2本公開
2021年12月02日:博士論文の全文を2本公開
2021年11月30日:博士論文の全文を3本, 修士論文の全文を17本公開

過去のお知らせ


※令和2年2月14日に「東京海洋大学オープンアクセス方針」(本文PDF:日本語 / English )を策定しました。→【詳細 (PDF)
学術情報課(図書館)による学会へのリポジトリ登録許可申請の代行を始めました。→【詳細】 (PDF)

「日本水産学会誌」および “Fisheries Science”に受理された論文については、今後は受理後に論文原稿を図書館に提出いただくだけでリポジトリに登録できます。

他の学会誌等についても、登録のご希望がございましたら学術情報課・リポジトリ担当までご連絡ください。

 

東京海洋大学学術機関リポジトリTUMSAT-OACISによる博士論文・修士論文の公開について (PDF) [大学院講習会資料/2021年4月版]
Doctoral thesis publication in the Tokyo University of Marine Science and Technology Institutional Repository (PDF)
   [Handout of seminar for graduate students on the protection and anti-violation of dissertation publication rights/Apr. 2021 ed.]

 

Browse & Search

TUMSAT-OACIS登録コンテンツの著作権について

東京海洋大学学術機関リポジトリ (TUMSAT-OACIS) に登録されているコンテンツの著作権は,執筆者,出版社(学協会)などが有します。各コンテンツの利用は,著作権法に規定されている私的利用・引用の範囲内の利用に限ります。

Copyright (c) Author, publisher (societies) and such reserve copyright of content on this site, Tokyo University of Marine Science and Technology institutional repository, TUMSAT-OACIS.

 

掲載雑誌等一覧

東京海洋大学機関リポジトリとは

東京海洋大学学術機関リポジトリ
(TUMSAT-OACIS)(オアシス)


OACIS (Tokyo University of Marine Science 
and Technology 
Open Access Collection of 
International and Scholarly Papers
本学の教育・研究成果を電子的形態で保存・
発信するデジタルアーカイブです。
 

関連リンク

 東京海洋大学
      ・東京海洋大学オープンアクセス方針 (日本語 / English)
  ・OACIS運用指針 (日本語 / 【MORRIS SONS】ウールタックパンツ WOMEN)
  ・学位論文公開許諾について (日本語 / English)
  ・東京海洋大学附属図書館

 OACIS登録許諾書
  ・学位論文 PDF版 / Word版
  ・科研費  PDF版 / Word版
  ・その他  PDF版 / Word版
    別紙(論文リスト) Excel版

 大学院講習会資料
  ・日本語(2021年4月版)
  ・カミール柄バニティポーチ

 他機関等
  ・ストレッチイージースラックス
  ・IRDB(学術機関リポジトリデータベース)
 
 著作権ポリシーDB
  ・SCPJ(国内学協会著作権ポリシー)
  ・SHERPA/RoMEO(海外出版社著作権ポリシー)
 

お問い合わせ

東京海洋大学附属図書館 リポジトリ担当
mail: oacis(at)m.kaiyodai.ac.jp((at)→@)
 

カウンタ