I-ODATA U3-MAX32G-K 激安 USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック 【日本製】

I-ODATA U3-MAX32G-K USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック

/disrespect643351.html,プリンタ・PC周辺機器 , USBメモリー,I-ODATA,ブラック,2990円,32GB,USB,omoy.jp,3.0対応超高速USBメモリー,U3-MAX32G-K I-ODATA U3-MAX32G-K 【激安】 USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック I-ODATA U3-MAX32G-K 【激安】 USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック /disrespect643351.html,プリンタ・PC周辺機器 , USBメモリー,I-ODATA,ブラック,2990円,32GB,USB,omoy.jp,3.0対応超高速USBメモリー,U3-MAX32G-K 2990円 I-ODATA U3-MAX32G-K USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック プリンタ・PC周辺機器 USBメモリー 2990円 I-ODATA U3-MAX32G-K USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック プリンタ・PC周辺機器 USBメモリー

2990円

I-ODATA U3-MAX32G-K USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック

■本商品は、高速化技術を採用したことで、USB 3.0対応ラインアップの中でもトップクラスの超高速転送を実現したUSBメモリーです。従来の読み込み速度に加え、書き込み速度も大幅にアップ。筐体には高級感あふれるヘアライン加工も施したハイエンドモデルのUSBメモリーです。■読み込みも書き込みも圧倒的に超高速!■本商品は、USB 3.0に対応したUSBメモリーです。主にSSDに採用されるMLCタイプのFlashを採用していますので書き込み速度も速く、同じUSB 3.0対応ラインアップの中でもトップクラスの超高速スピードを実現しています。■選べる2色のカラーと5つの容量をラインアップ■ブラック、シルバーの2色に、8GBから128GBまでの容量モデルをラインアップ。容量が大きくなるほど転送時間が短くなりますので、動画や写真に音楽、もちろん文書データなども大量に詰め込んで手軽に持ち歩けます。■スマホ接続用ケーブル(別売)で使い方ひろがる■スマホ・タブレット接続用のUSBケーブル「USB-OTG10」(別売)と組み合わせることで、Androidスマホやタブレット内のデータをバックアップしたり受け渡すことができます。■対応OS:Windows 8.1(32・64)/8(32・64)/7(32・64)/Vista(32・64)/XP(SP3以降)、Windows RT、Mac OS X 10.4-10.9■対応機種:USBインターフェイスを標準装備した機種■記憶容量:32GB■インターフェイス:USB 3.0/2.0■本体サイズ:23.1(W)×59.8(D)×8(H)mm■本体重量:14g■付属品:取扱説明書

I-ODATA U3-MAX32G-K USB 3.0対応超高速USBメモリー 32GB ブラック

オンライン研修
2022/2/4
動画教材+テキストブック(製本版 and 電子書籍版)
オンライン研修
2022/1/7
最大1年間(365日間)に延長し受講の利便性を改善
会社情報
2021/11/30
2021年12月29日(水) ~2022年1月4日(火)
ソフトウェア
2021/11/10
最新バージョン「28」の機能強化と拡張
会社情報
2021/7/6
Gold Business Partner / Data Science & Business Analytics
ソフトウェア
2021/5/26
新たにメタアナリシスに対応、既存機能を強化した最新バージョン
会社情報
2020/08/05
トレーニングコースと従業員の在宅勤務対応

よくあるご質問

PCの入替後、SPSS製品の再インストールは可能でしょうか?

PCの入替やOSの再インストール等に伴うSPSS製品の再インストール・再認証は可能です。SPSS製品を再インストール・再認証される場合は、以下の手順で手続きを行ってください。
1. 認証履歴取り消し申請 (旧:認証コードUPDATE申請)
2. 旧マシンからの製品アンインストール
3. 新しいマシンへの再インストール
詳細な手順や注意点は以下のサポートページに記載がございますのでご参照ください。
■ SPSS製品の再インストール・再認証について(IBM社サイト)
https://www.ibm.com/support/pages/node/269611

Amosを使用する際にSPSS(Statistics)は必要ですか?

SPSS(Statistics)で探索的因子分析を行ったり、コレスポンデンス分析を行ったりするなど、他の分析手法を使用する場合には、SPSS(Statistics)も導入されていると便利ですが、Amosは、単体で動作するソフトウェアですので、SPSS(Statistics)の導入は必須ではございません。

1ライセンスで何台までのPCにインストールできますか?

1ユーザー許諾ライセンス (Authorized User License) の場合は最大2台までのインストール(ライセンス認証)が可能です。例えば、同じユーザーが職場と自宅のコンピュータにインストールするといった両方のコンピュータを同じユーザーが使用している場合です。
同時に2台のコンピュータでソフトウェアを使用する場合には、2つの製品(2ライセンス)のご購入が必要となります。異なるユーザーが1ライセンスを共有するのはライセンス違反になりますのでご注意ください。
シングルユーザーライセンスのインストール台数
https://www.ibm.com/support/pages/node/433809
SPSS製品のライセンス形態『Authorized』 と 『Concurrent』
https://www.stats-guild.com/ibm-spss/licensepattern

保守サービスの有効期限が切れた後も製品を使用できますか?

保守サービス期間が終了した後、テクニカルサポートや無償バージョンアップはご利用いただけませんが、SPSSのソフトウェアは継続してご利用いただけます。
■ IBMメーカー保守サービスとは
sistema (システマ) クリップイット プラスレクト 1L

SPSS未購入ですが、オンラインコースを受講できるでしょうか

オンラインコースは、動画コンテンツですので、SPSSのソフトウェアがインストールされていない環境でも受講可能です。SPSSソフトウェアを購入されていない方でもご受講いただけます。
■ コースお申込みフォーム
https://www.stats-guild.com/elt-entry


オーガニックコットンフレンチTシャツ


PAGE TOP ↑