高校生世界へ羽ばたけ!「Appleseed奨学金」を始めます。

次世代育成事業

熊本モンタナ高校生留学奨学金

本事業を実施するに当たり、本財団内に特別基金として、「Appleseed 奨学金」を創設致しました。高校生留学プログラム参加費用相当額の奨学金を、返済義務のない給付型で支給することで、県内の高校生が広く海外に視野を向け、グローバルに活躍をし、社会の発展に寄与することを目的としています。特に本件と35年の良好な姉妹交流を続ける米国モンタナ州政府駐日本代表事務所のご協力のもと、公益社団法人日本国際生活体験協会の事業運営により、本年は県立第一高校3年生 堤あみさん、専修大学玉名高校2年生 永瀬友さんの二名が最終選考を経て選抜されました。

カテゴリーNEWS