学ぼう!

●こんな時だからこそ、次に向けての一歩を

 

 

子ども食堂運営者向け勉強会

一斉休校に伴い、子ども食堂の活動も制限されています。こんな時だからこそ、活動再開に向け、自分達の活動を見直し次に向けた計画を立てましょう!

●寄付は未来を作る仲間づくり・寄付サイトを作ろう!

寄付月間公式認定企画
社会課題や地域の課題解決に向けて活動している団体の皆さん
寄付集めは単なるお金集めではなく、活動を応援する仲間づくりのひとつ

寄付集めやHPでの寄付サイトづくりを体験してみませんか?

この度は リタワークス社様
https://ritaworks.jp/
のご協力で、寄付集めを始めたい団体&クラウドファンディング向け勉強会を開催いたします。

日時:2019年12月5日(木)13:30〜16:30
場所:くまもと森都心プラザ B会議室
対象:
●寄付集めを本格的にやりたい
●寄付サイトを作りたい
●寄付サイトを作っているが効果的
●寄付サイトの活用の仕方を学びたい
●クラウドファンデイングに
チャレンジしたい
持参するもの:パソコン
(当日、寄付サイト*
クラウドファンデイングサイト作成 )
第1部
寄付サイトを作ろう!
コングラントで作る寄付サイト
寄付集めサービス
効果的寄付の集め方

第2部
【講座名】
コングラントでクラウドファンディングに挑戦しよう! 【講座内容】
1ファンドレイジング入門
2コングラントでできること
3クラウドファンディングページを作ろう
4ページを公開しよう
参加費:資料代500円

主催:一般財団法人くまもと未来創造基金

●寄付月間公式認定企画「KIFUカッシヨン」

「101大学✖️寄付✖️ファンドレイジング」100年後の熊本を考え続ける1日として、オモケンパーク(11/14)での「ソーシャルグッドな場をつくる」の次なる企画として【KIFUカッション】を開催します。
https://m.facebook.com/events/1421784024830855?ti=icl
(11月14日イベント情報)

★「KIFUカッション」とは?
寄付について気軽にディスカッションするイベントで、2015年から毎年開催されている企画です。

熊本での企画は、101大学らしく「100年」✖️「寄付」✖️「ファンドレイジング(資源調達)」の3つをキーワードに、社会貢献性のある啓蒙活動と寄付活動を同時に行う【KIFU BAR】形式で語り合います。

~KIFU BAR の仕組み ~
参加費の一部が活動家への寄付金に(KIFU BARの運営に必要な金額を引いた金額を全額寄付)なります。

~KIFU BAR の流れ ~
①受付にて名刺を一枚いただきます。
(小中高生の方は、名前をスタッフにお伝えください。)
②参加費の支払いが完了しましたら、ドリンクチケットをお渡しします。
③好きなドリンクをカウンターでご注文ください。
④2杯目以降のドリンクは、キャッシュオンでご注文いただけます。

________________________

日時/2019年11月30日(土) 17:00〜19:00
( 受付開始 16:30 )
会場/voyager
熊本県熊本市中央区九品寺1丁目1-26 River port9 1B
https://m.facebook.com/voyager.bar/
※なるべく公共交通機関でのご来場をお願いいたします。
※車でお越しのお客様は、会場に常設駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。
※飲酒運転は絶対にしないよう厳守お願いします。

▼タイムスケジュール▼
16:30〜 受付開始、順次ドリンクをご注文ください。
17:00〜 乾杯、主催者挨拶|KIFU BARとは?
17:10〜 KIFUカッション
18:10〜 フリータイム
18:40〜 閉会の挨拶、みんなで写真撮影
18:45 イベント終了
19:00までに現場復旧完了(通常営業開始)

▼参加費
大人:1,500円(1ドリンク付き)
小中高生:500円(1ドリンク付き)
●キャッシュオン:500円/1ドリンク
→2杯目以降はキャッシュオン

▼登壇者
①白川夜市 モーガンジェイソンさん
②クリスマスマーケット熊本 実行委員
③吉田祐一さん

▼主宰・共催
主宰:101大学
共催:くまもとファンドレイザーチーム
協力:一般財団法人熊本未来創造基金

▼お問い合わせ先
徳永伸介 090-5944-8812

【領収書について】
領収書が必要な方は、当日スタッフにお申し付けください。

________________________

★「101大学」とは?
今までにない価値観・考え方を生み出すために、変化や多様性を受け入れ、挑戦できる場所、仕組みをつくりたいと考え昨年から創られた学び場です。百年のものごとを自分事として考え続け、今行動できる人材「百年人財」を育てる学び合う仕組みとして、本当の意味の「大学(アカデミア)」を創ることにしました。自由に学び合い、実践していく私塾、寺子屋と言ってもいいかもしれません。

●寄付月間2019公式認定企画
“一過性で終わらせない!継続的支援につなげるコツ”
戦略的クラウドファンデイングの基礎講座

11月29日開催「戦略的クラウドファンディングの基礎講座」
日本ファンドレイジング 協会で開催されたセミナー内容とほぼ同じ内容で開催!
個人・団体ごとのワークもあります。
基本的学びから、実践まですぐ活用できるセミナーです。

https://jfra.jp/event/29339

●准認定ファンドレイザー認定資格試験事前勉強会

今や全国で1200人を超えたファンドレイザー!
社会課題を解決するために、NPO ・社会企業家と社会課題に関心がある人や企業をつなぐパイプラインとして注目されているファンドレイザー
年二回(6月、12月)開催される准認定ファンドレイザー資格試験の為の事前勉強会を開催します。

日時 11月21日(木)15時〜17時
場所 熊本市市民活動支援センター
あいぽーと
参加費 1000円

●ファンドレイジング・2019 振り返り会&交流会

3カ所開催!

*世界3大大会の一つとなった「ファンドレイジング・日本」
年々参加者が増え今年は約1600人超。NPO・企業・行政関係・大学・学生・様々なセクターから参加。
*10回目の記念すべき大会、テーマは【課題「解決」先進国を目指して】
*熊本から15名参加!
FRJ2019 見どころ・セッション内容・参加したいセッション・興味あるセッション」などについて、振り返り&交流会を開催します。参加した人・参加できなかったけれど興味ある人など、ぜひご参加ください!(その他秋に募集開始する休眠預金制度・遺贈など最新情報提供もあります。)
*当日会場に参加できない人は, ウエブ(zoom)参加も可能
■主催:一般財団法人くまもと未来創造基金
■問い合わせ・申込み:一般財団法人くまもと未来創造基金
FAX:096-340-1190
事務局: 熊本市中央区上水前寺1-6-41 OCOビル9F 903号
HP:http://omoy.jp/       Email:kumamoto.omoy@gmail.com

●FRJ(ファンドレイジング・日本2019)事前勉強会を開催します!*世界3大大会の一つとなった「ファンドレイジング・日本」

年々参加者が増え昨年は約1400人越。NPO・企業・行政関係・大学・学生・様々なセクターから参加。社会的ニーズと共に年々盛り上がりを見せています。
★10回目の記念すべき大会、テーマは【課題「解決」先進国を目指して】9月14・15日開催!熊本からは9名が参加!

熊本から参加するメンバーと共に、FRJ2019 見どころ・セッション内容・参加したいセッション・興味あるセッション」などについて、事前勉強会を開催します。参加する人・参加できないけれど興味ある人など、ぜひご参加ください!(その他秋に募集開始する休眠預金制度・遺贈など最新情報提供もあります。)
*当日会場に参加できない人は, ウエブ(zoom)参加も可能

日時:①8月25日(日)14:00~16:30
②8月30日(金)16:30~20:30
場所:熊本市市民活動支援センターあいぽーと
参加費:無料
定員:30名程度
対象:FRJ2019参加予定者・ファンドレイジングやFRJの興味の
ある方

FRJとは:アジア最大のファンドレイジングの祭典!
《ここがすごい》*国内外の第一線で活躍するファンドレイザーが、最新の取り組みを紹介します。地域密着型の事例から、世界の舞台で活躍する団体の事例まで、様々な団体の成功の秘訣、失敗を活かすポイントまで、ここでしか聞けないノウハウが満載!

*組織やセクターの枠を超えて、より良い明日を願う総勢1500名を超える人々が、ファンドレイジングというテーマのもとに集い、ともに学び、高め合う2日間。新たな出会いやアイディアが溢れる場です。
*ファンドレイジングを成功に導く最新のソリューションが、一堂に会します。データーベース、コンサルティングサービス、クラウドファンディングのツールなど、欲しかったサービスが必ず見つかります!

*課題「解決」先進国を牽引する、多彩なスピーカー130人!
国内外のトップランナーが集結し、7つのカテゴリーで、60セッションをお届けします。
初級から実践者向けまで、あらゆるステージでの事例が満載。「聞きたかった」セッションが必ずある!

■主催:一般財団法人くまもと未来創造基金
■問い合わせ・申込み:一般財団法人くまもと未来創造基金
FAX:096-340-1190
事務局: 熊本市中央区上水前寺1-6-41 OCOビル9F 903号
HP:http://omoy.jp/       Email:kumamoto.omoy@gmail.com
★申し込みはお手数ですが、「こくちーず」でお申し込みください。下記アドレスまたはQRコードを読み取ってください。携帯電話でもイベントを検索できます。https://kokucheese.com/event/index/576123/
主催:一般財団法人くまもと未来創造基金
共催:くらしデザイン研究所MAM

●2019年ファンドレイジング勉強会【長洲町で開催!】
年々、多様化複雑化する地域の課題やニーズ地域の協力や参加を得て、一緒に社会課題解決をする社会になるために必要なことは?全国の先進事例から学びながら、みんなで支えあう社会づくりを考えていきます。
「~お金がないで終わらせない~地域課題解決と資源調達」

■開催日時:2019年8月10日(土)13:30~16:30
場所:熊本県長洲町中央公民館
■講師:久津摩和弘氏(日本ファンドレイジング協会福全国祉チャプター代表)
社会福祉協議会など福祉業界をはじめ、全国でファンドレイジングの研修をおこなっています。全国の事例を踏まえた実践的なファンドレイジングをお伝えいただきます。
■対象:地域の課題解決に取り組む人や団体、社会福祉協議会・行政関係者(子ども食堂・地域活性化・高齢化問題・ひとり親問題等)
■資料代:1500円(チャプターメンバーは1000円)
★このセミナーは准認定ファンドレイザー資格試験取得のための選択ポイントとして3ポイント付与されます。
准認定ファンドレイザーについて)詳細は https://jfra.jp/cfr/what/

■主催:一般財団法人くまもと未来創造基金・日本ファンドレイジング協会九州チャプター
■問い合わせ・申込み:一般財団法人くまもと未来創造基金
FAX:096-340-1190  事務局: 熊本市中央区上水前寺1-6-41 OCOビル9F 903号
HP:http://omoy.jp/  Email:kumamoto.omoy@gmail.com

★申し込みはお手数ですが、「こくちーず」でお申し込みください。https://kokucheese.com/event/index/572480/
(QRコードを読み取ってください。携帯電話でもイベントを検索できます)

●2019年ファンドレイジング勉強会「寄付について考えてみよう」

《第1回目はスポーツ×チャリティー・寄付》
熊本地震復興のために立ち上がった市民の活動を支援するため立ち上げた「くまもと未来創造基金」はこれまで、全国からの支援や寄付を受けて38団体の支援を行ってきました。熊本地震から3年目を迎える2019年。熊本を支える仕組みとして誰もができる応援「寄付」について、皆さんと考えていく年にしたいと思います!
 
★第1回目は「スポーツ×チャリティー」の可能性!
●NHK大河ドラマ「いだてん」で盛り上がる熊本
●2019年は、ラグビーワールドカップや女子ハンドボール世界大会熊本開催
●熊本城マラソンをはじめとする県内開催のマラソン大会
●サッカー(ロアッソ)やバスケットボール(ヴォルターズ)
●2020年オリンピック・パラリンピック日本開催
熊本での事例紹介や国内外の事例に詳しい日本ファンドレイジング協会三島さんに来ていただき「チャリティー」の可能性について考え合いたいと思います♪
 
海外では様々な形で、チャリティー2月9日(土)城彩苑 多目的交流施設にて開催します!
熊本城マラソンの1週間前ですが、皆さんで色々語り合いませんか?
参加費1000円
参加後は、交流会も企画!おすすめの持ち寄りを持参される方は交流会費500円は無料になります。
イベントページ
https://www.facebook.com/events/502707080219096/
参加申し込みは
https://kokucheese.com/event/index/552333/
 

●10月7日開催セミナーご案内!(終了しました)

【待望のセミナー開催します】
活動や地域づくり
何事にも大事な合意形成!
「参加者の思いを大事にしながら、みんなで決める」にはチーム・コミュニティづくりのコツ
「ワクワクする話し合いをデザインしよう!」
~ファシリテーション&ファシリテーショングラフィックが一度に学べる講座日時:10月7日(日)10時~17時
場所:熊本県総合福祉センター第3会議室
定員:30名(先着順)
参加費無料
内容:
1.ファシリテーションとは
・グループ・市民活動・地域など多様な人で
行う話し合いの効果的進め方
・参加者全員が自分事として発言し、進める
スムーズな話し合いのコツ
・時間を有効に活かした上手な会議の進め方
・みんなで納得して決める話し合いのコツ
2.ファシリテーショングラフィック実践
・「話し合いの見える化」「議論を描く技術」

 

 

講師:熊野たまみ氏(株式会社アダプト ネクスト)
プロフィール
大手予備校九州校の運営・企画・進路指導を担当。その後、調査系企業で行政計画や地域振興調査、観光開発等の調査・ワークショップに携わる。平成19年度から3年間、自治体と共に福祉・医療クラスター形成に向け、医療と地域工業、学術機関等をつなぎ福祉機器の開発と販路開拓を手がける。同時に女性求職者および障がい者の就労支援としてセミナー企画・運営、受け容れ企業等の調整を行う。平成23年に株式会社adapt next.を設立。行政と市民・地域の双方の事業の進め方や考え方を理解するブリッジ・パーソンの創生を意識したワークショッププログラムづくりを展開中。コミュニティと人の関わり方を考えるC.L.B(コミュニティ・ライフ・バランス)を軸とした地域コミュニティづくりや活動計画策定支援、協働事業支援の他、ファシリテーション研修、ビジュアル・ミーティング研修や、相互理解を深めるコミュニケーション研修、ダイバーシティ研修、ベスト・プラクティス研修などを行っている。

主催:熊本大学災害ボランテイアサンフラワー 共催:一般財団法人くまもと未来創造基金
■お問い合わせ・お申込み:一般財団法人くまもと未来創造基金
FAX:096-340-1190  事務局: 熊本市中央区上水前寺1-6-41 OCOビル9F 903号
HP:http://omoy.jp/       Email:kumamoto.omoy@gmail.com
★申し込みはFBイベントページ・メール・FAXで

 
●9月30日開催セミナーご案内!
●“福祉業界引っ張りだこの講師をお迎えしての待望のセミナー”
年々、多様化複雑化する地域の課題やニーズ
地域の協力や参加を得て、一緒に社会課題解決をする社会になるために必要なことは?全国の先進事例から学びながら、みんなで支えあう社会づくりを考えていきます。
~町を元気にする仕組みづくり~
地域課題解決とファンドレイジング日時:9月30日(日)13:30~16:30
場所:熊本市国際交流会館 研修室3
参加費:一般1,500円(チャプターメンバー1,000円)
内容・地域の課題解決における
ファンドレイジングの捉え方
・先進事例に学ぶ
・町を元気にする具体的ファンドレイジングに必要な知識・
手法や工夫等を学ぶ
“お金がない」で終わらせない!”講師:久津摩 和弘氏
《プロフィール》
日本地域福祉ファンドレジングネットワークCOMMNET 理事長 国境なき医師団日本 フィランソロピック・アドバイザー 日本ファンドレイジング協会 理事/全国福祉チャプター代表
大学卒業後、山口県社協で日常生活自立支援事業、法人後見支援業務等担当。2011年、山口県共募へ出向。2012年、赤い羽根共同募金が全国各地で展開する寄付つき商品企画「募金百貨店プロジェクト」創設。2016年、「日本におけるお金がないで諦めない福祉の実現」を目的とする、福祉業界におけるファンドレイジング推進に関する全国組織COMMNET(コムネット)を創設。2017年、日本ファンドレイジング協会全国福祉チャプター創設。2018年、国際NGO等の先進的な団体と地域の福祉団体が連携して寄付文化の醸成等を行う「国NGO/NPO・地域福祉団体寄付文化醸成及びファンドレイジング連携プロジェクト」 を創設し、国境なき医師団日本等の先進的なノウハウを有する国際NGO4団体と連携協定締結 。2018年、福祉業界初のファンドレイジングの書籍「地域福祉とファンドレイジング」(中央法規出版)を出版。

 

 

■主催:一般財団法人くまもと未来創造基金・日本ファンドレイジング協会九州チャプター
■お問い合わせ・お申込み:一般財団法人くまもと未来創造基金
事務局: 熊本市中央区上水前寺1-6-41 OCOビル9F 903号
FAX:096-340-1190
HP:http://omoy.jp/       Email:kumamoto.omoy@gmail.com
★申し込みはFBイベントページ・メール・FAXで

 

*社会課題に取り組む市民活動をサポート、組織運営や資金調達等活動に必要な学びの場を提供いたします!

●「魅せる事業報告書の書き方」
終了しました!

事業完了後の事業報告はどのようにまとめていますか?
見る側を意識した報告書になっていますか?
寄付や助成金、会員募集において、事業計画書と共に、しっかりとした情報発信・報告が求められています。
たくさんの人から、信用と支援を得るための事業報告書の作り方を学んでみませんか?

日時:11月2日(木)13:30-16:30
場所:熊本県総合福祉センター 第3会議室
参加者:9名
講師:舫ワークス有限会社 代表取締役  岡 裕二氏
内容:1. 研修 *事業報告書の基本的考え方
相手を意識した報告書
*事業報告の作成
具体的な作成
2.交流会
3.個別相談(会計報告等)

●「クラウドファンディングにチャレンジ」
終了しました!


熊本でも人気の資金調達の一つクラウドファンディング。チャレンジした経験者に聞くと「大変だった。もうしたくない」という声も!
地域や社会貢献活動する人に向けにクラウドファンディングを展開する「CAMPFIRE]担当者を講師にお呼びし、クラウドファンディングの基礎&準備や活かし方・実践について学びます。

日時:7月15日(土)13:30~16:40
場所:熊本県総合福祉センター
定員:10組(参加者9組)
講師:株)CAMPFIRE 地域担当者
研修内容:・クラウドファンディングとは 基礎&準備
・成功させるポイントとは
・クラウドファンディング活用法
・実際に企画してみよう!

●「資金調達(ファンドレイジングの基礎)&成功のポイント」
終了しました!

社会の課題を民間の力で変えていこうと活動している非営利団体のみなさんの活動課題は何ですか?
多くの団体が抱えている活動資金の課題について、長年ファンドレイジングの講師を務めてきた徳永氏を講師に、研修を通してわかりやすく基礎から学びます!
日時・場所:
6月4日(日)熊本市 熊本県総合福祉センター 13:30-1640  (参加者31名)
6月5日(月)天草市 天草市男女共同参画センターぽぽらす 13:30-16:40 (参加者30名)
*一般社団法人市民活動サポートあまみんとの共催
講師:ファンドレイジング・ラボ代表
日本ファンドレイジング協会 理事
徳永洋子氏
研修内容:〇 団体としての準備
〇 個人としての準備
〇 資金調達の基礎 資金調達の方法
〇 寄付・クラウドファンディングに
挑戦する前におきたいポイント
〇 会員・助成金・事業収益など