助成を受けよう!

オルビスくまもと未来基金 2020年 伴走型団体支援事業始まる!

●2020年オルビスくまもと未来基金伴走型団体運営支援事業始まる

「オルビスくまもと未来基金」オルビス株式会社さまのご支援により、熊本地震から3年(2017年、2018年、2019年)に渡り復興支援活動団体(20団体)に支援してきました。

2020年は、引き続きオルビス株式会社様にご支援いただき、これまで支援してきた団体の中から、希望団体を募集し、団体の課題を解決し、更にステップアップを図りたい団体に伴走型団体支援を行います。

《支援団体》

*嘉島だんだん食堂ハンズハンズ

*子育てネットワーク 縁側moyai

*Happy Park

2019年活動助成採択団体決定!

12月初めに開催しました外部評価委員会・オルビス社内検討会を経て、「2019年オルビスくまもと未来基金」採択団体が決定しました。8団体(総額400万)

詳細は

オルビスくまもと未来基金「採択団体」(審査結果)

評価委員会審査好評については、以下を参照ください。

2018年オルビスくまもと未来基金応募について(評価委員会での意見)

オルビスくまもと未来基金2019年活動助成募集は終了しました!たくさんの応募ありがとうございました!

外部評価委員会において選考し、12月初めには、採択結果を通知いたします。

 

支援頂いたご寄付を今ある課題・未来にむけてみんなと私の解決のためにプロクエクトを応援する・市民による地域のコミュニティと暮らしを再生するプロジェクトを支援します。

オルビスくまもと未来基金2019年活動助成金募集中!

かけがえのない「いつもの」日常を被災者が取り戻す力になりたい!そんな思いから始まった株式会社オルビスの「いつもプロジェクト」会員の皆様からいただいたご寄付から、くまもと未来創造基金で創設した「オルビスくまもと未来基金」は3年目を迎えました。

★3年目(2019年)は「熊本の働く女性や子育てママ、大学生、中高生なども含む子どもたち」の支援活動を行う団体を対象に、被災した私たち自ら、継続的な支援活動体制を今後も継続し、熊本の明るい未来を作るために「コミュニティの場形成やネットワーク・連携を活かし、継続的な生活支援・心のケア支援・就業雇用支援ができる活動や体制づくり」を支援します!

2018年募集ー企画の段階からサポートします!(企画書作成セミナー各地で開催)終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。

皆様の申請をお待ちしています。

★募集要項・申請書

2019年「オルビスくまもと未来基金」募集要項 2019年「オルビスくまもと未来基金」申請書

オルビスくまもと未来基金 2018年活動助成金募集中終了!

2017年に続き。オルビス株式会社様のご寄付により、2018年は「熊本の働く女性や子育てママ、大学生、中高生なども含む子どもたち」を 対象に、熊本地震後の復興支援を行う団体の継続的支援や地域における支援ネットワークを構築することで、日常生活の復興と熊本の未来 づくりに貢献することを目的としています。

 

やおきん熊本復興ゆめ応援基金―活動終了!

「やおきん熊本夢応援基金―10援のちから」プロジェクト
“熊本を元気に!あなたの復興の夢 応援します”
熊本地震から1年
熊本に住む私たちで
熊本を元気にする「熊本の復興プロジェクト」を!

子どもから大人まで楽しめる日本国中の駄菓子をプロデュ―ス
時代を越えて親しまれ、楽しい思い出と夢を育んできた株式会社「やおきん」様のご協力により
熊本の復興を応援するプロジェクトを創設しました。